月別アーカイブ: 12月 2014

ミモザ

2年前にアカシアの木を植えた お庭を造るとき 庭師さんに 「アカシアはぐんぐん伸びて 自分の枝葉の重さで身体を支えられなくなるから」 と言われ 一度は断念した ・・・ でもやっぱりあきらめきれなかった ミモザが大好きだったから ・・・ その後 細い幹は みるみるうちに 大きく太く ぐんぐん育った ・・・ でも 1年目の春は 本当に少ししか花がつかなかった ・・・ 今年の冬の大雪では 枝がちぎれそうになって 深夜に何度も雪を掃った ・・・ そして 2年目の春は 去年より少しだけ多く花を咲かせた ・・・ お花が終わった後 思い切ってとても短く剪定した さっぱりしたアカシアは またぐんぐんと 枝葉を伸ばした 天高く 天高く そして今までにないほど成長した 驚くほどたくさんの 蕾をつけて まだこんなにも寒いのに つぼみは少しずつ … 続きを読む

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

クリスマスの後

クリスマスのあと 街は一夜にして お正月気分に様変わりする 心ときめくクリスマスのデコレーションも もう季節外れと言わんばかりに ・・・ ドイツでは 12月25日と26日の2日間が クリスマスの祭日で その後も クリスマスの飾りは 1月の第2週くらいまで 飾られるのが一般的 ・・・ 今日モアノでは 名残惜しく クリスマスの飾りを 片づけました また来年 同じ気持ちで 仕舞った箱のふたを 開けられますように

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

ひよこ色のテリーヌポット

フランス 20世紀初期 サルグミン製のテリーヌポット かわいいひよこ色は 食べ物をおいしくみせてくれそう 造りがしっかりしており 実用できると思います 100年前の人はどんなお料理を 作っていたのでしょう・・・

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

Jardiniere

芍薬は 枯れてもなお その威厳を失わない 100年前の 風格あるジャルディニエールに 飾って フランスアンティークの ジャルディニエール 大きさいろいろあります 美しい装飾に 心を奪われて

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

石膏のコンソール

石膏の壁掛け用コンソール ベルギーの アンティークフェアで見つけました 本当は平らな方を 上にして使いますが 逆さまにしてオブジェとして飾っています 軽そうで重たくて 脆そうで頑丈で 優しそうで触ると冷たい 石膏の魅力の虜になりそうです

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

夢でありませんように

絵本を開いたときの わくわくが どうか続きますように   メリークリスマス

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

キャンドルブラケット

アイアンなのに 柔和な印象の キャンドルブラケット 帽子やマフラーを かけるフックとしても ご使用いただけます

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

ティーパーティー

今日はこれから ティーパーティー たくさんの笑い声と おいしいケーキ 最高の時間を 楽しもう

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

初志貫徹

気づいたら赤や黄色の紅葉も終わり 公園の裸の木が寒そうに立っていた エバーグリーンのリースにパワーをもらう 桜のような華やかさも もみじのようなドラマチックさもないけれど 春も夏も秋も冬も 変わらないその姿に 強い意志を感じます

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

クリスマスプレゼントは

テディベア

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。