NO CAT, NO LIFE.~矢田健さん

NO CAT, NO LIFE.写真展に出展中の
矢田健さんにインタビューしました

矢田さんの本業は
グラフィックデザイナー

カメラは
3~4年前に始めたそうですが
もともとデザインのお仕事を
されていただけあって
その腕前はすでにプロ

最近は
ライブなどの
躍動感あふれる写真を
撮られているとか

風景写真も
心を打つものをたくさん
見せてくださいました

さて
今回矢田さんが出展している
作品は
こちらの2点

イカ耳の黒猫さん
黒猫は警戒心が強いイメージがありますが
とても人懐っこくて
地元の人気者だそう

だからこんなにアップで撮らせてくれるのですね
モノトーンに鋭い目のイエローが
光ります

作:   矢田健
タイトル: 「自分なりの野生」
販売価格: 10,000円(額装を除く)

そしてもう1点は
先日ご案内したゆうやけだんだんの
ボス猫 まるちゃん
威風堂々という言葉が似あいます

作:  矢田健
タイトル: 「ワタシの町」
販売価格: 10,000円(額装を除く)

矢田さんは
Gallery Knulpさんの
公募展 谷根千動物園「パンダと仲間たち」展にも
参加されています

どうぞ併せて足をお運びください!
会期:7月15日(土)~7月23日(日)

カテゴリー: ギャラリー   パーマリンク

コメントは受け付けていません。